ついでに・・・お願い!なんてこともよくある事ですが。ついでなんで出来る事はやります!ご遠慮なさらずお申し付け下さい。まぁ~ついでの方が大仕事になってしまう場合もありますが。

でもって今回は給湯器のお取替えをご依頼いただいたK様よりブラインドの交換をついでにお願いされました。

TOSOインテリアブラインドをついでに施工。

ついでにご依頼いただき当店の仕事量が増えるのはとてもありがたいことなのですが~

ついでじゃ~なくて本物に頼みたいよなと思ったらこちらのお店がオススメ♪

カーテン・ブラインド選びで困ったらこちらをクリック!!

 

それではついでにトイレ修理をご紹介

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

INAXサイフォン式のタンク内部、サイフォン式ってガボガボっと吸い込まれるように流れていく便器です。

便器内の水位を元通りの正常な位置にするため補給水が必要になります。黒いホースが補給水管、ボールタップを取替えるとき補給水管ありを選びましょう!ありなし兼用のものも多数有ります。

でもって今回の不具合は便器内に水が絶えず流れている。タンクをあけてマークの筒の上から水が流れ出ている場合ボールタップがしっかり止まらなくなっていると判断できます。

ついでにフロート弁も交換することをオススメします!

ボールタップ・フロート弁を交換してタンク内水位調整&水漏れ確認など行い作業完了です。

交換した部品がこちら

ボールタップは比較的兼用できる事が多いのでTOTO製を利用しています。

INAXのフロート弁はペロペロキャンディー型でメーカー既製品が良いでしょう!大小2サイズあるのでタンク品番等でしっかり調べれば間違いなし!たまぁ~にチェーンが長いタイプなどあります。

最近の便器はTOTO・LIXIL(INAX)共に部品が全く違います。最近っていってもかなり前からですが・・・

T様ありがとうございました!