換気扇のお取替えってあまり写真映えがないので紹介はたま~にですが年間での施工数はそれなりに多め。

久々に写真撮ったのでご紹介です

Before 三菱換気扇 VD13シリーズ

10年を超え音がやかましい!ほとんどの場合スムーズに作業完了できるのですがごく希に手こずる事も・・・

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

換気扇を天井から吊って取付け天井裏でボルトを外さないと取替が出来ない。

なぜ軽い換気扇をこんな付け方?

幸いダウンライトが近くにありなんとかボルトを取り外す事ができ

After 三菱換気扇 VD13Z 

なぜに吊って取付けなのか・・・マンション配管工時代この取付け方を頻繁に行っていました。新築ばかりやっていた頃はその場のスムーズなおさまりが優先され、後の交換のことは全く考慮されていなかったのだなぁと色々な場面で痛感します!

当時の記憶の中で、換気扇を吊る意味は他業種が入り乱れる作業の流れの中で自分たちがどれだけスムーズに楽して作業出来るか。大工さんが造作しボード屋さんが換気扇の開口を開けながらボードを貼り設備屋さんが換気扇を取付けて電気屋さんが結線しクロス屋さんがクロスを貼るみたいな流れで施工された換気扇が普通だと思うのですが

大工さんが造作時に換気扇取り付け位置の下地を考慮しないだろう→先に換気扇を吊下げておけば嫌でも大工さんは換気扇の位置を避けて下地を組むだろう→下地が組み上がったところでボルトを締め付け下地にビスで固定すると→ボード屋さんは換気扇の取付けられた部分を嫌でも開口するだろう。

換気扇交換ほとんどすんなりでも手こずりもあり!