相変わらず夏になると水太り。いよいよズボンのボタンも苦しくなり節水モード!

夏の水分補給、水加減が大変ですね~。

本日のご紹介するお手洗いはこちら

Before INAX CS83S+DT883系

こちらの便器はセキスイ系・パナ系集合住宅での使用率高めです。

タンク内排水弁損傷で便器交換のご依頼。

便器固定ビス1本目が後ろ壁面から34.5cm 2本目が+10cm

外観からは排水芯不明ですがこちらの排水芯は正規取付位置で後ろの壁から24.5cmとなっております。

さてお取替えの便器ですが↓

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★

After LIXILアメージュZ便器リトイレ(フチレス)

こちらの商品の排水芯対応範囲はカタログスペック25cm~55cmとなっておりますが排水芯24.5cmでも取付できます。今回、排水芯が正規位置より奥にずれていて23.5cmでしたがギリギリ対応可でした。排水芯が22.5cmだとたぶん取付不可と感じますので既設便器のタンク裏スペースが壁にびっちりの場合や固定ビス1本目が壁面から32cmくらいの場合は排水芯20cm対応の便器が望ましいでしょう。

LIXILアメージュZは便器固定ボルト先付けなので床がコンクリの場合、TOTOピュアレストQRより施工性がいいです!

前面の固定はパテで貼り付けるタイプなので陶器前面にビス穴がなくすっきりしています。

ちなみにアメージュZはピュアレストQRと同等クラスですがサイドにプラスチック製化粧ふたがつきお手入れ製に優れています♪

フチレスはフチがなさ過ぎてパワーストリーム洗浄されるとき、水が勢いで飛び出さないか心配です・・・がさすがにその辺は考えられていますね。

A様ありがとうございました!