こんにちわ!

本日はTOTOピュアレストQRLIXILアメージュZフチレス比べてみます♪

それではお仕事をご紹介しながら↓

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

Before 汽車便・・・

途中経過 配管工事 壁・床木工事

After クロス・クッションフロアを張替えて便器設置!

TOTOピュアレストQR『CS230B/SH231BA』

K様ありがとうございました!

 

Before INAX製

After LIXILアメージュZフチレス『BC-ZA10H/DT-ZA180H』

A様ありがとうございました!

 

それでは違いを・・・

どちらも節水仕様のお手頃価格帯便器になります!

①外観 角型タンクにどっぷり感のある便器♪

ピュアレストQRはサイドカバー無なので陶器側面凹凸が見えているのですがアメージュZはサイドカバーが付属されており見た目すっきり感・お手入れ性がやや優れているかな

アメージュZのサイドカバーこんな感じです(便器の奥側にプラスチック製化粧カバーが付きます)

 

アメージュZは陶器のフチが全くなく真上にスッキリ抜けています!

あまりにスキッリしていて水が外の飛び出ないのか気になりますがその辺はうまいこと作られていて外に飛び出さないようになってます

ピュアレストQRはフチはないのですが陶器の上部が少し内側に出ています!上が少しあると気持ち的に安心

 

②価格 定価はどちらも9万円台 値引き率も変わらないので引き分け!

アメージュZはアクアセラミック仕様の物もありますがそちらはグッとお値段上がります)

 

③施工性

ピュアレストQRリモデルは排水が後ろの壁から305~540㎜の間で対応

アメージュZリトイレは排水が後ろの壁から240~550㎜で対応

旧INAX製商品の一部の機種では排水が240~300㎜の範囲の物がありアメージュZでの交換がおススメ(床を一部開口し排水管を移動させピュアレストQRを取り付けすることも可)

④操作性

ピュアレストQRはレバーを手前に引くと大洗浄

アメージュZはレバーを奥に押すと大洗浄

レバー操作が逆なので1階にアメージュZ2階にピュアレストQRなど統一性がないと流し間違える事があります。(トイレットペーパーをを流すときは必ず大洗浄で流しましう)

どちらも一流メーカー 陶器のコーティングなんかもモデルが変わるごとに進化 また数年後どんな進化があるのだろうと楽しみ楽しみ♪