これから暑さが増すにつれマスクでの作業きついです・・・室内に入り作業、会話の際はマスク着用、屋外での作業はちょっと外させていただいて等ケースバイケースで対応していかないと夏越せない。。。

今日はアメージュZの取替工事

Before 排水芯250mm位のINAXカスカディーナ系の便器。排水フランジの接続部から若干、水がにじみ出す等の不具合によりお取替えのご依頼です。

この排水芯からのお取替えはTOTOリモデル便器だと対応不可なのでLIXILアメージュZでのお取替えをご提案しております。

コロナ渦の最中、4月頃にアメージュZリトイレ(フチレス)がモデルチェンジされ排水芯200mm~550mm まで可能となりリフォームへの対応幅が拡充されております!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★

途中経過・・・

クッションフロアを張替えて、止水栓を取替えて、フランジを取替えたら排水ソケット・便器固定部材を型紙を使いながら定位置にセットして

途中経過・・・

適当な位置に便器を上からぽんと置く・・・適切な位置かも

After ディストリビュータにしっかり合わせてタンクをドッキングさせ給水ホース接続、タンクの蓋セット、便座の取付を終え水漏れはないか、しっかり流れるか等各所チェックして作業完了。

アメージュZリトイレの良いところは・・・排水芯の対応幅が広い、給水ホースが長めで柔らかく既存の給水位置が多少離れていても別途部品の必要が無い、タンクが細身でスッキリシルエット、陶器前面の固定ネジがなくスッキリしている、これでもかというくらいのフチの無さ、100年クリーンのアクアセラミック仕様とリーズナブルなハイパーキラミック仕様が選べるなどなど。

デメリットは洗浄水量を変更する際に別途部品が必要になるところですかね。特に戸建て住宅で外部の桝がコンクリートの桝であったり配管経路が長かったり、建築されてかなりの年数が経つなどの場合通常5リットルの洗浄水量では心配になるときもあります。

S様ありがとうございました!